FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み報告

2009年08月31日 23:58

お盆までは仕事
盆明けはプライベートで色々と忙しかった夏でした

あらかわ 010

お祭りにて超ひさしぶりにカタヌキをやりましたが相変わらずヘタでした
5分を待たずにウサギの足がちぎれました

090820 盆踊り浴衣0001

今年新調した浴衣
反物で20年以上眠っていたものですが
上布っぽいので他に使うのももったいないし
この度あらたに仕立ててもらいました
今年は大活躍

huusya.jpg

能代の風力発電所?を見に行きました
とっても寂しい松林の中に中規模の風車が点々とあって
若干期待はずれ
天気も曇りだった上に、どういうわけか全部停止(笑)
メンテナンス日だったのだろうか

あらかわ 006

酒庵田なかさんに連れて行ってもらいました
ひとりでは行けそうもない住宅地だった・・・
新政の翠竜から始まり・明鏡止水・黒龍・九平次。
食い物屋にいっても相変わらず野菜ばかり頼んでいます
今回は焼トマトがバリウマでした


さあもう9月ですよ
「ひやおろし」の日も近いですよ

実はウチのPB「希望乃泉」も発売から10年目
10回目の造りを機に内容もより地元に密着したものとなる予定です

詳細は追ってお知らせいたします。乞うご期待を!
スポンサーサイト

隠れた銘酒

2009年08月17日 23:10

お盆もひと段落。



親類が集まったので秘蔵酒を冷蔵庫の奥から取り出してきました
幻の「五城目の銘酒」
私が出してきただけで場がどよめく(笑)

これは19BYなんですが
昨年飲んだときより最初のインパクトが落ち着いていて
洒脱な感じさえありました

福禄寿さんのお酒は最近
悪い意味でなく軽量化しているような気がします
たとえば「力士」でなくて「プロボクサー」みたいな。

そういうわけで
昨夜はウチの希望乃泉生貯蔵酒を
久しぶりに晩酌にしてみたのですが
前飲んだときよりずっとずっと美味しくなっていました

軟水由来で口当たりが非常によく
冷たさの奥でじんわりと滲んでくる甘さなどは
もはや五城目っていうか秋田っぽくすらない(笑)

飲んで一番最初に思い出したのが新潟の酒たち。
春に行った上越の酒を真っ先にイメージ。

希望乃泉生貯蔵酒は結構好評をいただいていて
店頭でもコンスタントな需要がある理由を飲んで納得(いまさらか!)

幻の「五城目の銘酒」ももちろん美味しいけど
同じ蔵で育った希望乃泉も負けずにスゴイお酒です

いってきました jazz live

2009年08月09日 01:04

昨日8日は高性寺さんの一連のイベントで昼から“町が動いてる”感じでした
お店はヒマーでしたが

ちょっと遅刻しましたが無事夜のjazzイベントにも参加
いい音楽をききながらいい酒を・・・と言いたいところですが
車で行ったのでガマンしました

いやーすごく得した気分
お値段以上は○トリの歌い文句ですが
チケット代以上の贅沢な空気を満喫してきました
本間貴士さんのギターで始まり
ピアノもサックスもカッコイイ

Joelleさんの歌うアノ名曲が
聞いてビックリ某大手銀行CMに使われていたなんて
内野聖陽ファンとしても(勝手に)ディスティニーを感じちゃって
テンションがあがりましたよ

午前中まで仕事だった弟を急遽呼び出して行ったのですが
若干迷惑そうだった弟さえライブに感動していました
「またライブやります!」って本間さんが言ってたけど
次もまた五城目でやってほしい!!


そうして告知。
いよいよお盆に突入ですが
11日に「やまとしずく」の純米酒が入荷します。
やまとの純米というと茶色い瓶の「山廃」でしたが
今度は「純米」がお目見えです
純米吟醸の美人酒のイメージとはちょっと違う
結構「男前」なお味になっております
お値段も気風のいい感じですので一度お試し下さい。
大きい声じゃ言えないけどウワサの刈穂の黒いアレも入荷予定・・・・

jazz night!

2009年08月07日 23:27

meotokeyaki_convert_20090808001827.jpg

明日は五城目町で音楽イベント。

朝市通りのドンツキにある高性寺さんで
毎年夜の「薪能」があるのですが
今年はお昼のジャスコンサートも開催されて
洋の東西を問わないクロスオーバーな感じの一日になりそうです
ます
パンフレットには後輩の名前が載っていて
ぜひ行きたいなと思っていたところ

しかし
毎年この時期はお店が一番忙しい時期
見に行きたいけど見にいけない・・・
むりかなあ・・・

そんなワタクシに朗報が!

同日夜、「五城館」で
昼の部と同じメンバーのスペシャルジャズライブがあるってきいたのですよ
夜の部は有料(前売1500円・当日2000円)なんですが
スタートが8時過ぎって聞いてチケットを買いました
まあジャズよりか「御詠歌」のほうが専門っぽい私ですがねw

ポスターは高性寺さんの「夫婦ケヤキ」
境内はケヤキの巨木が茂る涼やかな場所です


朝市にいったついでにツマミ食い
kafe.jpgbabahera.jpg



三温窯

2009年07月21日 13:44

三温窯の掘り出し市にいってきました。
同町のブロガーの間では軒なみこの話題が書かれていましたので
みなさんもうご存知だとは思うのですが。

縺ゅi縺九o+005_convert_20090721125253

かっちゃったよ、かっちゃった。
以前から欲しがっていた平盃です。

お猪口が主流の酒器ですが
私は断然「平盃」派です
焼き物の産地は数あれど
どこにいってもあんまりない平盃
まさか三温窯で手に入れるとは思いませんでした
嫁入り道具の筆頭になりそうです

縺ゅi縺九o+002_convert_20090721125234
当日夜、酒の席へさっそく持参。
大好きな緑ラベル純米吟醸「六舟」と
写真はないけど
?12+?15酵母でウワサの、純米吟醸「雪の茅舎」をいただきました。

純米吟醸「六舟」は春より味わいが増して今がまさに飲み頃。
温度が上がると少々アミノ酸が気になるのですが、猛暑時に冷で飲むと最高な感じ。
刈穂が出す春先の生は、竿灯のあたりにキンキンに冷して飲むのが一番うまいと思う。
私は、ですが。

でーウワサの雪の茅舎の青字。
?15由来なのか香り高め。味は酸が高め。
それがこのあとどうなるのか予測不能な雰囲気。
冷だと味がバラついていたのですが、少し温度が上がると量が進みました。
きっと酸が後味を修正するのでしょうね。
天ぷらにも良く合いました。

しかし
最近本当に飲み方がうまくなって
まったく翌日に残らなくなりました

「和らぎ水」の効果絶大です。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。