スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム・酒・あきた 

2009年03月31日 15:53

「秋田の日本酒を考える会」の意見交流会に出席してきました
縺ゅi縺九o+002_convert_20090401175013

若手蔵元と酒販店、超消費者12名が
アルヴェの一室で昼間っから秋田の日本酒に関する濃い濃い会議。

酒質については勿論 流通 宣伝 販売 あらゆる側面から
秋田の日本酒について意見が交換されたのですが
あまりにマジメな会議でしたので
自分は若干場違いなんじゃないかなあという気が終始していました

最近えらそーなブログ書いてますが
私が日本酒を勉強しだしたのは昨年の春
片や出席の方々は蔵元や、キャリア20年以上の酒販店さん
その場で口を開くのもおこがましいような気がするんだけど
素直に我が家の現状をお伝えした次第
あんまり参考にはならなかったかとは思いますが。


家に帰って つらつら考えました

日本酒ってとっつきにくいし、けっこう値段もする。
もう私は若くなくなってきたので(←アラサー)
最近の子がどんな飲み方するのかわからないけど
日本酒スキスキっていう女子にはあまりお目にかからない
味がどうこう言う前に まず口にしたことがないと話にもならない

もう少しPOPな日本酒があってもいいんじゃねーかなーと思うのですよ
他県の大手メーカーの話でどうもアレなんですが
上善如水はこの春リニューアルして全面的に純米になりました
2月に試飲しに行ったので発売前に商品を試飲できたのですが
瓶がオサレだった
酒っていうか「ミネラルウオーターか?」っちゅー気軽さ
いや中身もそんな感じだった アルコール度数が14で
新潟の酒らしく超さらっとした口当たり。
いや貶してるんじゃなくて
そんくらいの気持ちでいいから日本酒飲んでみてよ!って感じなんじゃないかと
その間口の広さは見習ってもいいんじゃないかなと
まあ一本くらいビジュアルで飲まれる酒があってもよくないか?
などとちょっと思いましたとさ

ともかく
会議+懇親会+3次会の計8時間もの長時間、酒の話をしたのは初めてでした
大きな声では言えませんが・・・・
最後の3次会の会場がまさかの「○民」!あの「○民」!
あの面子でまさか大手居酒屋チェーンに行くとは!という面白さ
まさかあの酒販店さんがチーズフォンデュを!
まさかあの酒販店さんがゆず梅酒を!
まさかあの某蔵元が白鶴の純米生貯蔵酒を!
そしてなぜか居酒屋で寿司!
あらゆるサプライズがいっぺんに起きた奇跡の夜でした。


自らが秘蔵のこの1本を持ち寄る利き酒の会をしよう!
という企画はマニア垂涎のものがずらっと並ぶ予感
実現したらすごそう・・・・
スポンサーサイト


コメント

  1. 明烏 | URL | -

    ごぶさたしています。

    公式ブログも立ち上がっていましたね。
    mikiさんのブログで紹介されていました。

  2. wild river | URL | -

    Re: ごぶさたしています。

    >明烏さん
    おひさしぶりです。
    みなさん秋田の酒業界では有名な方々ですので
    日本酒好きにはたまらないブログになること間違いナシです

  3. みき | URL | -

    ふふふ まさかあの酒販店さんが・・・!?!?!?
    なぜ みなでチーズフォンデュを!!!
    日本酒にもこういうギャップが必要ですよね。

  4. wild river | URL | -

    Re: タイトルなし

    >みきさん
    ええ!そのギャップこそが面白みですとも!
    チーズフォンデュは意外においしかったす

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wildriver.blog73.fc2.com/tb.php/26-f196e5e8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。