FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【入荷】6月23日

2009年06月23日 20:51

イベントは6月26日ですが一足お先に金賞受賞酒がリリースです。
kinnsyoujyusyousyu_convert_20090702150821.jpg


普段は一升瓶サイズでしか出ない大吟醸雫酒ですが
金賞受賞を記念して今回は720mlで発売されました
豪華桐箱入りです

東京遠征の公開利き酒会会場で
福禄寿のあのラベルの張ってある瓶に再会した時は
大変感慨深いものがありました
そりゃーもう400本以上の瓶を利き酒していて
あーこれ知ってるよ!という味が出てくるだけでも感動です

全国の土俵でも決して負けない今年の福禄寿は
まさに日本酒の最新トレンドの味でした
春に飲んだときよりもすっきりとして軽い印象です。
限定予約生産で僅かしか詰めておりません。
ウチの在庫もそんなにありませんのでお求めはお早めに。

おとなりの青い涼しげな瓶は
おなじみ十五代彦兵衛の生貯蔵酒
キリっとした夏の一杯におすすめです。
こちらも数量限定です。



東京遠征に行っている間に
「福禄寿の金賞受賞祝う会」のチケットが完売していました。
予想よりずっと券の売れ行きがよく
せっかくきていただくのだから、中途半端な会では申し訳ないなあということで
もう数回入念なリハーサルをしております。

で、昨日はけっこう夜遅くまでかかっちゃったので
晩ご飯もかねてイベント主催メンバー4人で近くに飲みに行ったのですが
同じ町で商売をする酒販店同士がこうやって蔵元を交えて飲むのって
10年前でもありえない図だったろうなあ
などとしみじみと思いました
こんな時代だからこそ、こんな時代だからなお
こういうヨコのつながりもあるのだろうと思う

みなさんキャリアも好みも守備範囲もビミョウに違うので
酒の話に限らず和気藹々とした席になりました
日本酒に限らず、ワイン、焼酎、ビールなど結構みんないけるクチなんだなw

冬は造りに参加してもいいよーと蔵元が誘ってくださったので
本気出して毎日通っちゃおうか的な気持ちになっています


金賞受賞を祝う会のイベントまで間近です
当日まではまだまだ気が抜けません。

でもあれだな
やっぱり焼酎の味は私にはまだわからないw
東京で飲んだマッカラン12年は思いのほかうまかったのだが。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wildriver.blog73.fc2.com/tb.php/53-0843b200
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。