スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れた銘酒

2009年08月17日 23:10

お盆もひと段落。



親類が集まったので秘蔵酒を冷蔵庫の奥から取り出してきました
幻の「五城目の銘酒」
私が出してきただけで場がどよめく(笑)

これは19BYなんですが
昨年飲んだときより最初のインパクトが落ち着いていて
洒脱な感じさえありました

福禄寿さんのお酒は最近
悪い意味でなく軽量化しているような気がします
たとえば「力士」でなくて「プロボクサー」みたいな。

そういうわけで
昨夜はウチの希望乃泉生貯蔵酒を
久しぶりに晩酌にしてみたのですが
前飲んだときよりずっとずっと美味しくなっていました

軟水由来で口当たりが非常によく
冷たさの奥でじんわりと滲んでくる甘さなどは
もはや五城目っていうか秋田っぽくすらない(笑)

飲んで一番最初に思い出したのが新潟の酒たち。
春に行った上越の酒を真っ先にイメージ。

希望乃泉生貯蔵酒は結構好評をいただいていて
店頭でもコンスタントな需要がある理由を飲んで納得(いまさらか!)

幻の「五城目の銘酒」ももちろん美味しいけど
同じ蔵で育った希望乃泉も負けずにスゴイお酒です
スポンサーサイト


コメント

  1. なべ駒 | URL | -

    そうだよね!

    なんつったって「福禄寿」だもん!

  2. wild river | URL | -

    Re: そうだよね!

    > なんつったって「福禄寿」だもん!

    そうですよねー ほんと次の新酒も楽しみです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wildriver.blog73.fc2.com/tb.php/74-1a7ae887
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。